23時間営業の干物炭火焼専門定食屋『しんぱち食堂 西武新宿店』

2015/5/14

5

炭火で焼いた魚はうまい。理論はおいて置くとして、日本人であればたまには炭火焼の焼き魚なんてのもいいだろう。

しかも、この店は早朝4:00から早朝3:00までの23時間営業、よほど運が悪くない限りいつ行っても空いているのだ。

7

逆にその1時間で何をやっているのか気になるが、前に聞いたときは炭や焼き台を綺麗にするらしい

 

3

早朝4:00からは朝定食もあるが、朝起きてこれを食べる人は歌舞伎町には1人もいない。

みんな朝まで飲んで、そして締めにここへやってくるのだ。カウンターだけの店内ということで1人-2人客がほとんど。

ちなみに、干物がメインとはいえ、肉類の炭火焼メニューもある。

6

定食には+150円でビールが付く。とんでもないコスパだ。

サーモンハラスが一番人気らしいが、個人的にはほっけ一尾、キングサーモン西京漬け、本さわら西京漬け、などがおすすめ。旬の魚は店内に貼ってある。

 

1

注文するとガラス越しに店内の炭火台で焼かれるようすを見ることができる。

写真のキングサーモン西京焼きは私のものだ!

 

5

味噌漬けの魚はどうしてこんなに美味しいのだろう。

 

2

そしてこの店はご飯もうまい。きちんとうまいご飯があることは定食屋として合格。

 

4

魚、ご飯、大根おろし、漬物、味噌汁、までがセット。

朝は納豆が+30円、生卵が+30円、ビールが+150円。とんでもなく安い。ご飯の大盛りも+50円で可能。ご飯のおかわりも有料で出きる。

 

ちなみにこちらのお店は西武新宿店。西新宿にも系列店があるが、新宿で飲んでいた時にはこちらのほうが近い。

新宿に限らず近辺で飲んでいて、朝から白いご飯と納豆と卵と炭火焼の魚が食べたいと思った時にはタクシーを飛ばしてくると良い。使い勝手のいい、おすすめの1件だ。

 

 

今回のお店

『しんぱち食堂 西武新宿店』

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13171937/