朝6時まで営業のリーズナブルな餃子屋、新宿『餃子の福包』

2015/4/29

2015-04-16 03.58.47

新宿は飲み屋街だ

歌舞伎町、西新宿、新宿二丁目、新宿三丁目とさまざまな顔の街があり、みんな連日朝まで飲んでいる。田舎からすると信じられない事だが。

朝まで飲む、という言葉は例え話であって、実際に朝まで飲みっぱなしの人は少ない。実際には早朝4時や5時頃になると、ラーメンなどで締めに入り、5時6時になると始発やタクシーで帰っていく。

今回紹介するお店は朝6時までなので、ちょうど最後の締めに使えるお店だ。

めちゃくちゃ美味いから行ってほしい!というよりは、適度に美味くて安くて朝6時までという手軽さから、『おすすめしたい店』ということで理解して欲しい。

 

料理はすべて300円以内

一品料理、餃子、ご飯もの、すべて300円以内というリーズナブルな料金。

メインはもちろん餃子だが、餃子の前に何品か頼みつつビールを飲もう。

2015-04-16 03.55.17

 

メニュー

 

2015-04-16 03.52.36

 

にんじん

 

2015-04-16 03.54.49

ゆでえび

 

餃子は、焼き餃子、水餃子、スープ餃子の三種類。それぞれニラにんにく有無が選べる。

2015-04-16 03.58.38

日本風の薄皮で小さな餃子が6こ。写真は2人前。

 

2015-04-16 04.16.07

名物のあんかけ卵ご飯

 

 

平日は朝6時までなので、新宿近辺で行く店がなくなってしまった時に本当に重宝する。

飲み屋としても使えるし、締めとしても便利。

また、あさまで飲んでしまってなにか手土産を持ち帰る必要がある人は、冷凍餃子や焼き餃子を持ち帰りにするとgood!

 

朝まで飲んで行く店が亡くなった…そんな時に、思い出して欲しいお店だ。

 

今回のお店

新宿『餃子の福包』

http://fukuho.net/