歌舞伎町住人に愛される電話番号非公開の焼き鳥、新宿『道しるべ』

2015/3/31

2015-03-31 17.15.25

歌舞伎町には美味い店が無いというグルメ人がいる

たしかに、1食に何万円も払う美食家達がうなるお店は少ないかも知れないし、ミシュランガイドの調査員達も歌舞伎町はノーマークだろう。

しかし、歌舞伎町で働く人たちや歌舞伎町で飲む人たちの間では日夜美味い店の話が盛り上がり、そして口コミだけで予約がとれないほど繁盛しているお店もある。今回は、そんな歌舞伎町の地元民に愛される焼鳥屋を紹介しよう。

食べ物は好みだから一番うまいとか、そういう表現はナンセンスだ。しかし、現時点で私が一番好きな焼き鳥屋はこの店だということはお伝えしておく。

2015-02-24 22.49.18

 

新宿センター街『思い出の抜け道』

思い出の抜け道という言葉だけで場所がわかった人は新宿達人レベル。

場所は、JR新宿駅から説明すると東口を出てアルタ左側の通りを直進、横断歩道を渡ってドンキホーテを大通り(靖国通り)沿いに右へ3分、ファミリーマートがある角を左折(さくら通り)し、奥の通りに突き抜ける数メートル手前でふと右側を眺めると、小さな小道があるのだ。

この小道には『思い出の抜け道』という看板が掲げられており、その看板をくぐってすぐ右手に大きな提灯がぶら下がったお店が出現する。

2015-02-24 22.29.34

 

開店前に並ぶべし

店内はカウンター数席の1Fと、ロフト2F席がある。2Fだけは予約できるが、この店には電話が無い。

何度か通って店主の携帯番号をGETしろということだ。

ちなみに、2Fの居心地はすこぶる悪い。店員は1Fにしかいないので、2Fの飲み物や食べ物は全て1Fからロープを手動で引く手動エレベーター(通称:しるべーたー)で運ばれ、バケツリレー形式で2Fへ運ばれる他、将棋盤のような低いテーブルに狭いお座敷で、料理が出てくるのも遅い。

しかし、この店は人気店といういうことで普通に行っても常に満員だ。

この日は、7:40に開店したが7:00に並んだ私までがギリギリカウンターをGETした。うまいものを食うためには並ぶ事が必要なのだ。2Fは予約でいっぱいだったらしく、私より後ろに並んでいた方たちは残念ながら帰られたのだろう。店内は写真通り雑多な雰囲気。無造作に置かれたしいたけが味わい深い。

2015-02-24 19.33.36

串はおまかせが一番おすすめ

日替わりで料理も10-20種類用意されているので、1品料理を何品かつまみながら串が焼けるのを待つ。

この日は串をおかませと、料理はいわしの刺身、ホタルイカとキャベツのアンチョビ炒めをチョイス。

本当は名物の煮込みも食べたかったのだが、この日は用意なし。残念!

串はストップというまで1本ずつおすすめが出てくる

ここからは、余計な言葉はいらないだろう。
串写真と簡単なコメントだけを。

2015-03-31 17.15.25

 

ささ身。こんなにプリプリでやわらかいジューシーなささ身はこの店以外に知らない。

鳥卸業者が朝捌いた肉だけを、夜串に刺して焼く。そのこだわりでとても新鮮な肉なのだ。鳥業者が休みの日はお店も営業しないので、この店は週休2日の飲食店。

2015-03-31 17.15.30

レバー。

新鮮すぎて角が立っている。柔らかく滑らかな触感。ほんのりレアな中心部に口内が喜ぶ。

2015-03-31 17.15.35

 

はつ。

こんなに大きなはつを見るのはこの店でだけだ。そして、この店に来るまではつはコリコリと歯ごたえのある部位だと思っていたが、こちらのはつはぷりっぷりの柔らかさ。たまらない。

2015-03-31 17.15.40

どっかの部位のみそ漬け

どの部位だったか忘れたが旨みが濃く、焦げた味噌の香りがたまらない。

 

2015-03-31 17.15.44

ぼんちり。

いちいちでかい。じゅーすぃー。

 

2015-03-31 17.15.52

もも。

写真が振れていて申し開けないが、このもも、ぷりっぷり。噛むと肉汁溢れ出して口の中が幸せ。

美味いの先には、幸せがあるのだ。

 

締めのものを

ほかにも数種類の串を頂いてこの日は牛すじカレーで締めた。

最初にカレーを食べた時は、チキンカレーじゃないのかと心の中で突っ込みを入れたのだが、ここの牛すじカレーは 超うまい。

2015-03-31 17.16.20

丁寧に煮込んだ牛すじの出汁がカレールーに染み渡って、具材がなくとも幸せな一品。

牛スジや人参など小さめの具材がゴロゴロ入って締めも堪能できる。

 

本当は、こういうとっておきの1件はウェブでは紹介したくない。

友人知人とご飯を食べる時にためにとっておきたいお店なのだが、自分が関わるメディアということで出しても仕方がないだろう。このお店は、他の通信社にはネタ提供しない。

優先度を上げて行って欲しい、おすすめの1件だ。

※写真は筆者撮影のもの

 

今回のお店

新宿道しるべ

20:00~翌3:00

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13101685/